マスキングテープのおしゃれな貼り方は!?シーン別可愛いデコり方アイデア大集合!!

今人気が高まっているマスキングテープ。使いやすく種類も豊富で、マステと呼ばれて親しまれています。ですがイマイチ使い方が分からない、おしゃれな貼り方ってどうやったらいいんだろう…、という疑問をお持ちの方も多いと思います。そこで、使うシーン別にマスキングテープのおしゃれな貼り方やデコり方、アイデアをご紹介します!気に入ったものがあったら是非試して見てくださいね。

【マスキングテープ】手帳やノートのデコり方&おしゃれな貼り方

基本のライン引き&アンダーライン

まず多くの人が思い浮かぶのがこれではないでしょうか。シンプルになりがちなページをデコレーションできるし、細いマスキングテープ ならアンダーラインに使えます。タイトルや見出しの部分にアンダーラインを引いたり、タイトルがくる部分にマスキングテープを貼ってその上から文字を書いても強調されます。

ワントーンコーデでおしゃれに

色々な色でラインを引いてもカラフルで可愛いですが、同じ系統の色で線を引き分けるとページ全体に統一感が出ておしゃれに見えます。今は同じカラー系統で何色かセットになったものも売られているので、おしゃれにデコりたい方は同系統のカラーでコーディネートするのがオススメです。 

 

マスキングテープで子供のアルバムを可愛く仕上げるおしゃれな貼り方アイデア9選

手軽なマスキングテープでアルバムをデコレーションしようと考えている人は多いのではないでしょうか?特に子供のアルバムには可愛く装飾してあげたいですよね。ここではアルバムの装飾に使えるおしゃれな貼り方やアイデアをご紹介します。

写真の周りに使うおしゃれな貼り方アイデア3選

1、写真を囲んで貼って、枠にする

写真の周りをマスキングテープで線を引くように囲って貼ると、写真の周りがフォトフレームのように縁取りできて一気にゴージャスになります。色や柄が変わると雰囲気もガラッと変わるので、色々と試して見たくなります。

2、フォトコーナー風【四隅を貼る】

写真を紙の台紙に貼る時に使う、フォトコーナー。ここではマスキングテープをフォトコーナーのように使います。ハサミで数センチにカットして、写真の角の四隅に貼ります。手でマスキングテープをちぎると、手作り感が増すのでお好みでハサミと手でちぎる作業を使い分けて見てください。

3、ちぎって1個所止めでラフな仕上がりに

一番簡単なのが、手でマスキングテープをちぎって写真の上部の中央一個所に貼る方法です。簡単に手作り風に仕上げられるので、時間がない時やあまりごちゃごちゃさせたくない時にオススメです。

スクラップブッキング、スクラップブックに使えるデコり方6選

写真をデコレーションしながら整理するホビークラフトのスクラップブッキング や、新聞や雑誌などの切り抜きを貼るスクラップブック(名前が似てますね!)にもマスキングテープが大活躍します。

※スクラップブッキング とは、カラフルな紙に写真やステッカー等の素材と、ジャーナルと呼ばれる文字を書いた紙を貼り付けていく写真の長期保存を目的としたホビークラフトです。1980年代にアメリカで誕生し、日本でも人気のホビーとなっています。紙や糊に含まれる酸が写真を劣化させてしまうため、酸(アシッド)を含まない「アシッドフリー」と呼ばれる道具を使う事も特徴です。

ここではスクラップブッキング やスクラップブックに使えるデコり方を6つご紹介します。

1、台紙に線をひいて目線を誘導

タイトルの下や、境界線を引きたい時、目線を誘導させたい時にこの方法が役立ちます。境界線を引いて区別したい部分に引くと効果的です。

2、ストライプを作っちゃう

これは模様を作る方法の1つです。範囲が狭い場合は、細いマスキングテープでストライプを作るとスッキリ仕上がります。

3、絵柄を切って貼るのに、【マスキングテープ ブック】が便利!

キングジムさんの”日々をたのしむ”をテーマとした文房具ブランド『HITOTOKI(ヒトトキ)』から、2020年4月24日にマスキングテープブックが発売されました!テープの面が広いので、広い面を貼りたい時や模様を作る幅が広がります。一番は何と言っても好きな形に切って、それをステッカーとして貼れる事です!マスキングテープ(シート状)の裏面に剥離紙が付いているので、ハサミでカットする時に粘着面が貼りつくことがなく、とても切りやすいです。普通のマスキングテープだったらハサミで切るの大変ですよね…。ノートや手帳はもちろん、アルバムのデコレーションやメッセージカード、色紙など色々な素材に貼れるので、用途多彩です!!

4、マスキングテープで作りたいパーツを手作りできる!

マスキングテープ を使って、リボンやロゼット(プレゼントのラッピングによく右上?についている勲章のような飾り)を手作りする事もできます。マスキングテープ だと手作り感が出るので、まさに手作りした雰囲気を出したいプレゼントにつけるのがオススメです。きっと喜んでもらえそうですね!

5、マスキングテープで余白を埋める

余白を埋めるように貼っていくと、柄のある紙のように見えます。そこに写真やカードを貼って飾ってもオシャレですね。

6、これぞマステアート!模様を描く

マスキングテープ を使って絵を描くように模様を描く事もできます。壁に描いてみたり、大きな画用紙に描いて額に入れて飾ってみたり…。マスキングテープは世界を広げてくれますね。

脱毛サロンいらずのオシャレな家庭用美容器!脱毛器ランキング&美顔器ランキングで圧倒的1位を獲得!

マスキングテープの【シーン別】おしゃれな貼り方

ここからは色々なシーンで使えるマスキングテープ を、どんなシーンで、どのように貼ったら良いかをご紹介します!オリジナルのアイテムを作ったり、オリジナルの空間を演出するのに大活躍です。

【ギフトシーン】プレゼントに添えるマスキングテープ

プレゼントのシーンでは、オリジナルアイテムを作ることによって「オンリーワン」の特別感を相手に感じてもらうことができます。大きく2つに分けた使い方をご紹介します。

「包装紙」や「ラッピング後のデコレーション」でオンリーワンのプレゼントに!

マスキングテープを無地の用紙に貼っていくと、オリジナルのラッピング用紙が出来上がります!上記のテクニックでストライプを作ってみたり、柄を描いてみたり、形に切り取ってシールのように貼ってみたり、文字を書いてみたり…、色々と出来ますね。包み終わった最後の部分をセロテープではなくマスキングテープで止めても可愛いですし、マスキングテープで手作りしたリボンやロゼットを仕上げの飾りに使っても印象的なプレゼントになります。

色々なデコり方で、オンリーワンのラッピングを作ってみてください♫

「メッセージカード」や「封筒」に貼って可愛く飾りつけ

プレゼントを渡す際にメッセージカードを添えるととても喜ばれますが、そのメッセージカードにもマスキングテープは大活躍します!メッセージカードに直接切り貼りしたり、周りをぐるっと囲って枠の柄をつけたりもできます。裏側一面に隙間なく貼り付けても面白いですね。メッセージカードではなく手紙の場合は便箋の飾り付けが出来ますし、色紙の場合はラインで装飾したり、名前にアンダーラインを引いたり、一人一人のメッセージを貼り付ける時にマスキングテープ を使ったりできます。様々な色や柄を使って自由にアレンジできるのが魅力的ですね!

【パーティーシーン】ホームパーティーを彩るマスキングテープ

ホームパーティーや誕生日パーティーの時にも、マスキングテープは色々と大活躍してくれます!大きく分けて2つの使い方の例をご紹介するので、パーティーの時は是非試してみてください。

これで迷わない!ピック&紙コップに自分マステで目印に!おしゃれな貼り方

パーティーだと、どのコップが自分のか迷ってしまう時がありますよね。また子供のなのか、お友達のなのか…、迷う度に聞くのも良いですが皆おしゃべりに夢中で忙しい!(笑)毎度聞くのもなんだか嫌ですね。そんな時にマスキングテープで目印を付けておけば、迷わずに自分のコップがすぐに分かって便利です。

またパーティーのイベントの1つとして、無地のコップを人数分用意して、皆でマスキングテープでデコレーションしていっても面白いですね。お友達と作るのも楽しいですし、出来上がったコップは絶対に間違えないでしょう!

〈ピックにマスキングテープで目印!おしゃれな貼り方〉

ピックの場合は、例えば爪楊枝の上の端にマスキングテープ を折り返して両面を貼り付けて、先をVカットすると旗のようになるので、各自自分の柄を決めてピックを手作りしてもおしゃれですね。

「お部屋の飾りつけ」にも大活躍!マスキングテープのデコり方

文字や絵を壁に書く

「Happy Biethday」や「1st anniversary」など、文字をマスキングテープで壁に貼るとパーティーのインパクト大!!です。また、細いマスキングテープで星を描いたり、クラッカーを描いてもパーティーらしくて可愛いですね。子どもと一緒に貼ると、パーティーの話題のネタにもなって楽しそうですね。

半透明を重ねて装飾し、マステアートに!

半透明のマスキングテープは、そのまま貼っても可愛いですが、重ねてはると色が重なってとってもキレイです!壁にマスキングテープで描いたクラッカーから飛び出す紙テープを重ねて貼り描いても可愛いですし、「Happy Biethday」などの文字のアンダーラインに引いたり、ただ飾りとしてまっすぐ貼ってもとっても可愛いです。

 

【おうちシーン】インテリアや雑貨をマスキングテープでデコレーション

「雑貨」や「文房具」をデコレーション

家にあるアイテムをマスキングテープでデコレーションするとかなりイメージが変わります!貼れるものは、壁、家具、雑貨、文房具、封筒、便箋、フォトフレーム、家電製品(貼る場所に注意)・・・等、色々とありますね!ちょっと飽きちゃった…という物があれば、デコレーションしてイメチェンしてみると気分もアップするかも!??

壁用のマステは広い面も貼りやすい!

カモ井加工紙株式会社さんから出ているmtCASA tapeは、壁インテリア向けの幅広なマスキングテープです。幅広なので壁に貼る際に便利ですし、公式HPではピアノや椅子やドアにも貼ってリメイクしています。透け感があるので、重ね貼りしても綺麗です。ちなみに3年貼りっぱなしだったmtCASAの幅広マスキングテープがきれいに剥れた方もいるそうですが、貼る際は念の為狭い範囲で試してみてください。

http://www.masking-tape.jp/lineup/special/casa/index.html

マスキングテープの【種類別】便利な活用術!

【白無地のマスキングテープ】こんなに便利な使い方!

なんの変哲も無い白無地のマスキングテープ。が!しかし!これかなり使えます!!日常使いに便利すぎて筆者はリピしまくりです!笑 

ポスター貼りでも壁がスッキリ!

その便利な使い道ですが、我が家では小さい子供がいるので壁に「あいうえお表」やら「日本地図」やらを貼っています。貼り始め当初は柄入りのマスキングテープでポップに貼っていたのですが、これがどうもガチャガチャして綺麗に見えない…。壁にポスターを貼っている時点で部屋はスッキリ見えるものでは無いですが、できる限りオシャレにしたいですよね。そこで白無地のマスキングテープに変えたところ・・・キレイ!!なんとスッキリ見えるではありませんか!!幅の広い白無地マステにすれば、粘着面も広いので壁に長く貼っていられます。私は近所にseriaがあるので、100均でお安くゲットしました(笑)

白ファイルのタイトル書きに!貼って剥がして跡もキレイ!

我が家では100均の白のファイルをよく使っているのですが、背表紙にも白無地のマステを使っています。ファイルに直接書くには中身を変えた時に消せないので、白無地マステに書き込むと張り替えられるし剥がした後もスッキリキレイなのでオススメです。近くからでは無いとマステは見え無いので、パッと見、直書きしたように見えます。

掃除を楽に!汚れ予防にマスキングテープ

もう1つオススメの使い方は、普段汚れやすい場所にマスキングテープ を貼って汚れたら張り替えるという使い方です。例えば窓のサッシ、溝の部分に土や埃がたまりやすいですよね。そこに同じ色の(我が家では白なのですが)マスキングテープ を貼っておけば、拭き掃除せずしてピカピカです!また、IHコンロの端の段になっている所…。料理の際にこぼしたのか汚れが付着していたりしませんか?毎度拭き掃除しているのですが、奥まで入り込んでしまった汚れは取りづらいですよね。そこで爪楊枝でカキカキしたら接着ゴムが取れかけてしまったり…。そんな時にも便利なのが無地のマスキングテープ !我が家はキッチンも白なので、白無地マステをIHの一段高くなっている所の周りにぐるっと貼り付けます。すると汚れがマスキングテープにつくので、ピーっと剥がせばピカピカです!頻繁な掃除がなくなるのはありがたいですよね。

【黒のマスキングテープ】は黒板風に文字が書ける

黒のマスキングテープに白いペンやマーカーで字を書くと黒板風でオシャレです!あえて白いアイテムに黒マステでラベリングすると、モノトーンコーデが出来てインテリアもオシャレ感がでます。また、壁が黒だったり汚れやすい場所が黒い時にも黒無地のマステが重宝します。

【切れていて薄いコンパクトなマスキングテープ 】KITTAのマステ

マスキングテープ は持ち歩くにはかさばるし、カットするにもハサミかテープカッターがいるのでカバンの中も心配です。しかしそんな悩みを解決してくれるのがキングジムさんのKITTAのマスキングテープとシールです。既に切れているので剥がして貼るだけだし、薄いカード状になっているのでカバンの中もかさばらずにコンパクトに持ち歩けます。

https://www.kingjim.co.jp/hitotoki/sp/kitta/

【透明のマスキングテープ】はスッキリ!ガラス面にもキレイに貼れる

SODAという透明のマスキングテープは、他のマスキングテープと違って下地の色が見えるのでスッキリとした印象を持たせてくれます。曲面にも貼りやすいので、ガラス瓶やプラスチックにも貼れてとても仕上がりがキレイです。こちらもキングジムさんから出ています。

https://www.kingjim.co.jp/hitotoki/sp/soda/

あったら最高!マスキングテープ周りの便利アイテム

冷蔵庫にくっつく収納ホルダー

マスキングテープの収納ケースや収納ホルダーは色々と出ていますね。中でもマスキングテープ をよく使う人にオススメなのが、冷蔵庫にくっつけられるマスキングテープの収納ホルダーです。テープカッターがついていて、ペンが乗せられるものもあるので、よく使う人には便利ですね。

マスキングテープのテープカッター付き収納ケースが、100均にも!

マスキングテープ を使っていると、手でちぎるかはさみを取り出してきてカットするか…になりますが、テープカッターがあると便利です。テープカッターは100均にも売ってますが、とくに便利なのがテープカッター付きの収納ケースです。マスキングテープ を収納しながらも使いたいときはテープカッターでキレイにカット出来て、そのまましまえる、なんて最高ですね。

サロンに行くのは恥ずかしい部分でも、これからは自宅で脱毛!敏感なお肌に優しい日本製の美容器です。男性のヒゲにも

まとめ

マスキングテープは種類が豊富にあり、色々なシーンで様々なおしゃれな貼り方やデコり方があります。

気分転換に、日常をマスキングテープで彩ってみてはいかがですが?

最初のコメントをしよう

必須