スクラップブックの手作りアイデア満載‼︎おしゃれな作り方&100均アイテム

新聞や雑誌などの切り抜きを貼り付けたり、思い出の写真やチケット、カードなどを台紙の本に貼り付けて文字を書いたりして記録を残すものを、スクラップブックと言います。

はぴま
はぴま
スクラップブックを手作りすることで、写真の整理にも心の整理にもなります。

同じ写真整理のスクラップブッキングと違って、道具や決まりもほとんどなく自由にスクラップするのが魅力のスクラップブック

自由にスクラップする人が増え、人気が高まっています!

この記事では、スクラップブックの手作りを初めてみたい方向けにアイデア、おしゃれな作り方のコツ、活用できる100均アイテムなどについてご紹介します!

スクラップブックを手作りするには、まずは台紙を選ぼう!選ぶコツ★

スクラップブックを手作りするためには、まずは台紙を選びます

どんな台紙にするかによって、出来上がるスクラップブックのテイストも違ってきます。

ここでは、スクラップブックを始めるためにまず必要な台紙の選び方についてご紹介します。

 

※台紙から手作りしたい方は、厚紙を作りたいサイズにカットして、重ねると作ることができます。

 

①スクラップブックを手作りする目的で選ぶと、アイデアも湧きやすい

スクラップブックを作る目的によって、合うスクラップブックも変わってきます

 

雑誌の切り抜きを貼りたいのか、

写真を貼ってアルバムにしたいのか、

旅行記として残したいのか、

イラスト帳として描き溜めたいのか…。

 

用途によって合った台紙があります

 

メーカーも使用意図を意識して商品開発しているので、目的に合わせた使いやすい商品を選びましょう

 

※少し下に、スクラップブックの台紙を選ぶ際のポイントやコツを詳しく説明した記事のリンクを貼ってますので、気になる方は是非読んでみてください。

②スクラップブックの表紙の素材で選ぶ

スクラップブックをプレゼントするには、レザーや合皮の表紙にして格を上げるのがオススメです

太めのリボンが付いた台紙でもお洒落感が出て良いですね。

③中紙の素材や色で選ぶ

スクラップブックの中にあるページの素材にこだわりがある方は、購入する際に中の紙の色をチェックしてください。

白、クリーム色、ブラック、クラフトカラー等、様々な中紙を用意しているメーカーもあります。

 

こちらの記事で、スクラップブックの台紙を選ぶ際のポイントやコツを詳しくご紹介しています。良かったら読んでみてくださいね。

スクラップブックを手作りしてプレゼントするなら、ハート型台紙もオススメ

スクラップブックを手作りしてプレゼントしたら、手の込んだ仕上がりに驚かれ、とっても喜ばれます

 

一緒に旅行に行った思い出や、お世話になった人への感謝の気持ちをプレゼントするのにピッタリです

また、友人の結婚祝いや、ご自身の新婚旅行の思い出等をスクラップブックにして思い出を残しても素敵ですね。大切な友人やパートナーとの絆も深まることでしょう。

 

そして、そんなシーンにピッタリな、ハートの台紙があるんです!

 

こちらの記事では「表紙がハート」でプレゼントにも最適なスクラップブックをご紹介しています。大切な人への贈り物にいかがですか?

スクラップブックの手作りアイデア&おしゃれな作り方のコツ

ここからは、スクラップブックを手作りする時に役立つアイデアをご紹介します。

そして、スクラップブックのおしゃれな作り方のコツも、ぜひ参考にしてみてください!

スクラップブックの手作りアイデア&作り方(100均アイテム大活躍)

スクラップブックを手作りするのに役立つアイデアや、やり方・作り方をご紹介します。

身近にある100均アイテムも活用できるので、一緒にご紹介します。

①旅行記や思い出の写真を、マスキングテープで貼る

写真をただ貼り付けるのではなくマスキングテープで装飾するように貼ると、スクラップブックらしさが出ます

上部を一箇所貼るだけでもおしゃれですが、四隅に貼ったり、フレームのようにぐるっと囲む貼り方もあります。

100均にも様々なカラーや柄のマスキングテープが販売されていますね!

②日付やタイトルを入れる

写真やチケットなどを貼る際、日付やいった場所などをタイトルにして大きく書いておくと、あとから見返した際にわかりやすくなります。

カラーペンやポスカで描いても良いですし、カリグラフィーや筆で描いてもおしゃれですね。

日付やアルファベットのスタンプやステッカーもあるので、活用したら統一感が出せて良いですね。

③隙間に、パーツを貼り付ける

写真、文字、他にも貼りたいチケットなども貼って、隙間がさみしい…なんて感じたことはありませんか?

隙間を埋めるのに、フレークシールが活躍してくれます。100均にも可愛いものがいくつか売られていますね。お好みのテイストを選んでページに散りばめてみてください。

クラフトパンチで型抜きしたペーパーパーツも飾れるので、季節に合ったものやテーマに合ったものを貼り付けたら可愛く仕上がりそうです。

スクラップブックのおしゃれな作り方のコツ

❶スクラップブックを手作りする時は、作品ページに統一感を出す

スクラップブックを手作りする際に、作品のページ全体に統一感を出すと、お洒落感を出すことができます

例えば、トップに同じ細いマスキングテープをラインのように貼って統一感を出したり、レイアウトを同じにしてみたり、同じステッカーを貼ってページが続いていることを意識させてみたり・・・

など、色々なやり方があります。

一番やりやすい好きな方法で、統一感を出してみてください。

きっと、ごちゃごちゃしたページが前よりもスッキリするはずです。

❷スクラップブックに、超おしゃれアイテムを活用しよう‼︎

スクラップブックをおしゃれにするには、おしゃれな素材を使うことです。

ある程度のセンスがある人ならば簡単にお洒落なスクラップブックが作れますが、

残念ながらなかなかそんな人はいません。よね…?私もそうですが…(>_<;)

 

しかし、私のようにセンスのない一般人でも簡単にお洒落なスクラップブックに仕上げるコツがあります!!

それは・・・

おしゃれな素材を使うこと」です!!

なぁんだ。そんなコトか〜。

それなら私にもできるよ〜!
元クラフト教室講師
元クラフト教室講師
いろいろなテイストの素材があるので、うまく組み合わせることがお洒落スクラッパーの秘訣です!

❸色々なテイストの素材からアイデア・インスピレーションをもらう

ステッカーマスキングテープもそうですが、色やデザインを組み合わせると、無限大のデザインがありますね。

色・デザイン・素材、それぞれの組み合わせが素材その物の雰囲気を表しています。

その中から自分が作りたいスクラップブックのテイストに合った素材を合わせると、とっても素敵な仕上がりになるので意識して選んでみてください

素材から、スクラップブックを手作りするアイデアが浮かんでくることも…!?

❹自分が手作りしたいスクラップブックのテイストは、どんな感じのもの!?

自分が作りたいスクラップブックのテイストに合った感じのデザインは、どんな感じのものでしょうか?

そのイメージに合った素材や材料を選ぶと、グッとお洒落引き締ったスクラップブックに近づきます

スクラップブックを手作りする素材はどこに売ってるの?

クラフト専門店や、大型量販店、スーパーの一角にあったりします。

クラフト専門店が近くにあると一番ですが、なかなかそうもいかないですよね。

 

スクラップブックで使用する素材や材料を買いたい時は、今の時代ネットで買うのがオススメです

数多くのショップがネットショップを活用しているので、ネットの品揃えは半端ないです。

マイナーなイメージの素材も、もしかすると見つかるかもしれません!?

 

素材探しも含めて、スクラップブック作りを楽しんでみてくださいね♪

100均でも、スクラップブックを手作りする材料が買える!

スクラップブックの材料は、100均でも売られています。

スクラップブックの土台となるアルバムだけでなく、装飾に使う素材も売られています。

スクラップブックに使う素材には、マスキングテープやステッカー、スタンプ、折り紙、画用紙など様々なものがあります。台紙の装飾だけでなく、ページのデコレーション等にも活用できます。

もはや100均でスクラップブックを手作りする材料・道具が全て揃ってしまうほどです

ダイソー・セリア・キャンドゥーなど、お気に入りの素材があるか探してみてくださいね ♫

100均の季節の商品から、手作りアイデアをもらう

アイデアが浮かばない時は、100均に行って、季節の商品を覗いてみましょう。

季節の商品のデザインや素材・色を見ることで、スクラップブックのページのアイデアが浮かぶかもしれません。

アイデアを溜めておくと、スクラップブックを作りたい時期のデザインとして使えるので、便利です。

スクラップブックを手作り!アイデアが浮かぶおしゃれアイテム&100均グッズ

スクラップブックの装飾に便利なオススメアイテムを、10のカテゴリに分けてご紹介していきます

そのうち100均のダイソーやセリアなどにも売られているアイテムもあるので、うまく活用してオリジナルのスクラップブックを手作りしてみてくださいね♫

スクラップブックを装飾するのに便利なオススメアイテムは、以下の10種類です!

  1. ステッカー
  2. マスキングテープ
  3. パターンペーパー
  4. クラフトパンチ
  5. フォトコーナー
  6. スタンプパッド
  7. インクパッド
  8. フラワーペタル
  9. マンスリーカード
  10. 木製パーツ

です。

どれもスクラップブックやアルバム製作に使えるだけでなく、手紙や日記、手帳、スクラップブッキング、カードメイキング、コラージュ等の他のクラフトにも使える便利グッズですので、気になるものがあれば是非取り入れてみてくださいね⭐︎

 

以下の記事では、10のカテゴリ別にオススメの便利アイテムを27個ご紹介しています

どのアイテムも、私がクラフト教室の講師手作りサンプルの作成をしてきた経験の中で、「これは絶対に使える!!」と思った商品です。値段も良心的で私なら「買う!!」と思える物を選んでいます。

全て Amazon のリンクつきで載せているので、良い材料を探す手間と選ぶ手間が省けます。良かったら参考にしてみてくださいね。(ただし、デザインの好みがあるので好きなテイストと違ったらすみません…)

まとめ

スクラップブックは、様々な用途で手作りできる「思い出帳」とも言える便利なアイテムです。アイデア次第で作品の魅力は無限大になります。

スクラップブックにおしゃれな素材やパーツを使う作り方をすれば、簡単にお洒落なスクラップブックにできます!クラフトパンチ、マスキングテープ、ステッカー、スタンプなどを駆使した作り方では、100均アイテムが大活躍してくれます。

 

スクラップブックを手作りすることは、心の整理にも繋がるので、落ち着いた時間に是非手作りしてみてくださいね。

 

最初のコメントをしよう

必須